新编日语2 第10课

贡献者:lsyzootoy 类别:日文 时间:2021-09-23 14:41:14 收藏数:0 评分:0
返回上页 举报此文章
请选择举报理由:




收藏到我的文章 改错字
形式 短い 作文 筆記試験 口頭試験
村松 短文 冗談 笑う 眠い
夕べ 今まで 整理 だいぶ 怠ける
いたずら 断る 字 感動 黒板
例 いらっしゃる 繰り返す 同時に 真似
焦る 実物 訳す その代わり 問い
口 可笑しい 女子学生 泣く
習得 上達 コミュニケーション 積み重ねる 比喩
構造 原理 無駄 ともかく サドル
跨る ペダル 条件 付ける 不可欠
大幅 容易
日本語の試験は昨日終わりました。試験の形式は学生に日本語の文章を翻訳させたり、
日本語で短い作文を書かせたりする筆記試験と、会話をさせたり、
録音を聞いて日本語で答えさせたりする口頭試験でした。
李さんのクラスは今、村松先生が教えています。村松先生はとても優しい方で、
学生にとても丁寧に教えます。まず学生に聞かせたり、絵を見ながら言わせたりします。
それから、本を読ませたり、漢字を書かせたり、質問に答えさせたり、短文を作らせたりします。
また、時々、面白い話をして学生を喜ばせたり、冗談を言って笑わせたりします。
青木さんは日本人留学生で、将来、日本語教師になりたいと思っています。
彼は村松先生を尋ねて、授業のやり方についていろいろ教えていただきました。
そして、将来、自分も村松先生のように日本語を上手に教えたいと思っています。
青木:李さん、眠そうですね。昨夜は徹夜でもしたんですか。
李:いいえ、徹夜はしませんでしたが、だいぶ遅くまで起きていました。
青木:そうですか。それで、疲れた顔をしているんですね。昨夜は勉強でしたか。
李:ええ。試験は昨日終わりましたけど、今までに習った単語や文型などを整理してみたんです。
青木:もうだいぶ勉強したでしょう。
李:ええ、整理してみたら、ずいぶんあるので驚きました。
青木:単語はどれぐらいありましたか。
李:はじめ一〇〇〇ぐらいだと思ったら、一五〇〇もありました。
青木:李さんのクラスは今どの先生が教えてくださっているんですか。
李:村松先生が教えてくださっています。
青木:村松先生はどんな方ですか。
李:村松先生はとても優しい方で、私たちを自分の子供のように可愛がってくださいます。
青木:あなたがたは先生を困らせることがありますか。
李:ええ。宿題を怠けたり、いたずらをしたりして、先生を困らせることがあります。
また、先生に断らずに学校を休んで先生を心配させることもあります。
青木:先生を困らせたり、怒らせたり、心配させたりしてはいけませんね。
李:ええ、私たちもいけないと思っています。これからは、先生を困らせるようなことをやめて、
先生を喜ばせるようなことをやりたいと思っています。
青木:ところで、今度の試験は難しかったですか。
李:ええ、ちょっと難しかったのですが、大体できたようです。
青木:それは良かったですね。どんな形式の試験でしたか。
李:やはり筆記試験と口頭試験です。筆記試験では、日本語の文章を翻訳させられたり、
日本語で五百字ほどの短かい作文を書かされたりしました。
青木:口頭試験は難しかったでしょう。
李:普通の会話はそれほど難しくなかったのですが、
録音を聞いて日本語で答える問題はなかなか難しかったのです。早くて、よく聞き取れませんでした。
青木:それは難しそうですね。村松先生はふだん親切に教えてくださいますか。
李:ええ、分からないところがあると分かるまで、とても親切に、丁寧に教えてくださいます。
その熱心な仕事ぶりに本当に感動させられます。
青木:村松先生はどのように教えてくださいますか。
李:初めに前の日に教えたところを私たちに聞かせたり、絵を見ながら言わせたりします。
それから、本を読ませたり、漢字を書かせたり、質問に答えさせたり、短文を作らせたりします。
青木:新しい言葉はどう教えますか。
李:まず新しい言葉を使って、私たちに聞かせながら理解させます。
それから、黒板に書いて、いろいろな例をあげて、私たちが分かるまで、
新しい言葉の意味を説明してくださいます。
青木:皆さんは授業中は中国語を使いますか。
李:いいえ、授業中はみんな日本語で話します。中国語はあまり使いません。
先生も中国語を使わず、日本語だけで教えてくださいます。
青木:村松先生はあなたがたに面白い話をしてくださいますか。
李:ええ、時々面白い話をして、私たちを喜ばせてくださいます。
また、時々冗談を言って私たちを笑わせます。
青木:そうですか。村松先生の教え方は本当に上手ですね。
私も将来日本語教師になるつもりですから、是非一度村松先生を尋ねて、
日本語の授業についていろいろ教えていただきたいと思っています。
李:明日は授業がありますから、村松先生はきっと大学にいらっしゃるに違いありません。
(翌日)
青木:村松先生の授業は学生に大変喜ばれているそうですが、先生はどのように教えるのでしょうか。
村松:まず学生に聞かせます。
青木:何度も聞かせますか。
村松:勿論、何度も繰り返してきかせます。それと同時に、同じことを何度も言わせてみます。
青木:学生に真似をせるのですか。
村松:そうです。正しく言えるようになるまで、何度も言わせます。
青木:みんな一緒に言わせますか、それともひとりひとりに言わせますか。
村松:一緒に言わせることもあれば、ひとりひとりに言わせることもあります。
青木:正しく言えない学生がいたらどうしますか。
村松:まず焦らないようにと言ってやります。そして、どうして正しく言えないかを説明してやります。
それから、また何度も練習させます。
青木:正しく言えるようになったら、次にどんなことをやらせますか。
村松:次に読ませたり、書かせたりします。
青木:単語の意味はどう教えますか。
村松:まず絵や写真や実物などを使って面白く、楽しく勉強させます。
そのあと、適当な例をあげたりして、意味を分からせるようにしています。
青木:答えは口で言わせますか、紙に書いて答えさせますか。
村松:口で言わせることもあれば、紙に書いて答えさせることもあります。
青木:学生は先生の言うとおりによく勉強しますか。
村松:みんな真面目な学生ばかりですから、何をやらせても私の言うとおりによくやります。
その熱心な勉強ぶりには本当に感心させられます。
青木:授業中、学生はよく質問しますか。
村松:ええ、よく質問します。この前、「だ」と「である」の違いを質問されました。
わからないところがあったらすぐ質問するようにと、私は普段学生に言ってあります。
青木:おかしい質問をされることはありませんか。
村松:ありますね。この間、張さんという学生に、日本語は何故ズボンを着ると言わないのかと
質問されました。中国語をそのまま日本語に訳して考えているのですね。
青木:先生は学生を叱ることがありますか。
村松:あります。この前、王という女子学生が宿題を怠けたので、厳しく叱りました。
そうしたら泣いてしまって、随分困りました。
青木:学生に泣かれると本当に困りますね。ところで、先生は授業中、
時々冗談を言って学生を喜ばせるそうですね。
村松:ええ、時々冗談を言って学生を笑わせます。また、時々面白い話をして喜ばせてやります。
青木:先生は本当に授業がお上手ですね。
将来、日本語を教えるときに私も先生のような授業をしてみたいと思います。
今日はいろいろ教えてくださってどうもありがとうございました。
外国語の習得と自転車の乗り方
外国語の上達の道はコミュニケーションの体験を積み重ねることである。
これを説明するために、外国語の習得は自転車の乗り方を覚えるのと同じだという比喩がある。
つまり、自転車に乗れるようになるためには、自転車の構造や原理などをいくら学習しても無駄で、
ともかくサドルに跨ってペダルを踏んでみなければならない。
外国語も同じように、その言語の文法構造などをいくら学習しても、それだけで話せるようにはならない。
つまり、コミュニケーションをしてみなければならないということである。
この比喩はいくつかの条件をつければ、正しいように思われる。
まず、自転車乗りにつては、自転車の構造の知識はほとんど全く役に立たないが、
外国語の習得についでは、文法などの知識は不可欠ではないが持っていれば、習得が大幅に容易になると思う。
声明:以上文章均为用户自行添加,仅供打字交流使用,不代表本站观点,本站不承担任何法律责任,特此声明!如果有侵犯到您的权利,请及时联系我们删除。
文章热度:
文章难度:
文章质量:
说明:系统根据文章的热度、难度、质量自动认证,已认证的文章将参与打字排名!

本文打字排名TOP20